今週、初秋に撮影させて頂きました「十三参り」のアルバムとDVDデータをご納品させて
頂きました♡


十三詣りとは、

『生まれた干支が初めてめぐってくる歳が数え年の13歳です。十三参りがはじまった時期の江戸時代中ごろでは、数え年の13歳は元服の年齢でした。すこやかに大人として成長したことを感謝し、知恵と福徳を授かるために虚空蔵菩薩にお参りするようになったことから、数え年13歳の時に参拝するようになったともいわれています。』

9月の終わりでまだまだ残暑厳しかった当日ですが、三嶋大社で初めてお会いした数えで十三歳のHさんは、
とても十三歳とは思えない落ち着きと存在感を放って、疲れた表情も一切せず、楽しそうに笑顔を
レンズに向けてくださいました。もはやそのいでたちは、十三歳の立派な「女性」でした。

私が十三歳の時なんてまだ小学生の延長のようなオーラだったよな、きっと。。
(実際十六歳まで小学生に間違えられていた。汗)
今の若い子達は、なんて生き方がスマートなんでしょう。私、アラフォーにして心から見習いたぃ!
汗だくつゆだくで撮影していた私は、そう、深く感じました。

私も娘がおりますが、7歳の次は二十歳の成人式かなぁと漠然と考えておりましたが、
このまま成長すれば丁度自分と身長が並ぶ頃の十三参りの頃に、こうやって目線を合わせて
笑い合える瞬間を写真に残すのも素敵だなぁ〜と実感。姉妹の様なお二人でした。
(画像はアルバム内の1ページです。)

Hさんのお母様は沼津にある、創作料理『串屋』の社長様。
「おもてなし」の心を大事にされてらっしゃいます。

撮影の時も、最後にプレゼントをくださったり、アルバムをお届けにお伺いさせて
頂いた時も「串屋」の串をくださいまして!!!私はそのお気遣いに本当に嬉しく
感動致しました!そんな社長様のおもてなしスピリッツが詰まったお店でらっしゃいますので
気持ちよくお食事して頂けること間違いなしです。

そしてなんたって肝心の串がうまいっ!!ほんのり炭の香りがして本当に美味だって!

お近くの方はグルメ街道のとってもわかりやすい場所に『串屋」さんは
ございますので、一度足を運んでみてくだいね♡

串焼き・創作料理『串屋』
HP:http://kushi8.jp/pc/       Facebook : https://www.facebook.com/kushiya.numazu/